肝臓病を治す

肝臓は血液を浄化し、体内の老廃物を分離排除する。たとえば漢方薬・酒・抗生物質の主成分などは肝臓で分離され、異物として肝臓に沈殿する。クスリの飲み過ぎ(漢方薬も同じこと)、酒の飲み過ぎは肝臓を肥大させ、体を疲れさせ、内臓機能を低下させるのです。
酒や薬の飲み過ぎのほか、悩んだりくよくよ考えたりして(心因性)肝臓をかたくする場合もあり、これも不調の大きな原因である。心因性、酒の飲み過ぎ、酒以外の糖分過多、この3つが肝臓を悪くする大きな原因である。だから普通は、この3つのことに注意していれば肝臓機能低下にはならない。もう1つ加えれば、胃弱の人は肝臓も弱い。胃と肝臓は一方が弱くなれば他方も弱くなる。そのほか輸血による血清肝炎、ウイルス感染によるウィルス性肝炎がある。

いずれの場合も、急性肝炎を繰り返しているうちに慢性肝炎となり、肝臓が肥大する。そのまま放置すれば肝硬変となる。肥大した肝臓が急速に縮み、体中の水分が腹腔内に流れ出して腹水がたまる。腹水がたまる段階でが手のうちようがない。
だから、肝硬変になる前にその不調をみつけ、調節しなければならない。次のような症状に気をつける。
疲れやすい、だるい。皮膚の色が黒味をおびた黄色になり、顔はどす黒く、手足は黄色になる。顔、体に吹き出物、シミが多くなり、脈が過敏になる。
こういう症状がでたら肝臓の危険であり、生命の危険信号とみて、根本から改めないとだめになる。

健康とおしゃれ

皆さん、こんにちは(* ^ー゜)いきなりですが、AQUADOLLっていうショップご存知ですか?ネットで検索するとウィッグ専門店として出てくるお店なんです!私的にとってもおすすめですよ!例えばフルウィッグ★フルウィッグとはネット帽の中に全ての地毛を入れて、その上から帽子のようにウィッグをすっぽり被るタイプのものです。結構安定感があって意外にずれません。今お店で掲載されてるフルウィッグをちょっとご紹介します。私が気になったのは、今人気の前髪ぱっつんでふわゆるカールのロング。そしてもう1つ、ふんわりまるみを帯びたボブです★女性らしくてきゅんきゅんしちゃいました!しかもカラーもバリエーション豊富で普段出来ない明るい色も挑戦できちゃいます!写真を見てもらうとより実感がわくと思います!特に学生さんは規則が厳しくて髪を染めたりパーマをかけたりすると先生に叱られちゃったりするのでは?確かに規則は守らなくちゃいけないものだけど、おしゃれは楽しみたいですよね(T△T)そんな時にフルウィッグって使えると思うんです!上手く利用すれば自分の理想のおしゃれの幅が広がりますよ(≧∇≦)AQUADOLL、一度ご覧になってみて下さいね(^O^)

おしゃれも大切だけど健康もとっても大切。健康な生活は実はおしゃれともしっかりつながってると思うよ。肌の調子とかストレスとか健康な生活を送ることでよくなる事がいっぱいあるよね。健康な生活をしておしゃれをもっと楽しむ!これが一番だとおもうよ(^O^)